Happy New Year 2022

2022年1月9日

昨年は【ミキティチョコブログ】をご覧いただき ありがとうございました。 2022年も simple、natural、square(誠実)をテーマに 楽しいブログをお届けしたいと思いますので どうぞお付き合いの程宜しくお願い致します♪

こんにちは〜 ミキティです♪
年末にバッサリ髪を切りました💦💦
ショートカットは私の定番ですが…
それにしても…
年齢を重ねる毎にどんどん短くなってます(⌒-⌒; )

ちょっぴりウェーブのかかったショートカットはどんなお洋服を着てもおしゃれっぽく見えるし、
ヘアケアも楽なので
エクラ世代には密かにおすすめです♪

まるで雑誌の1ページのようなテーブルは ヨーロッパのリネン製品を取り扱っている@selected_by_aさんにお招きいただいたポットラックパーティーでのひとコマ♪♪
私は『ひよこ豆とビーツのフムス』を持参♪ 好評でした♪

@selected_by_a Instagramはこちら♪

さてさて〜
『おせちに飽きたらカレーもね🍛』♪♪
なんて〜年齢がバレそうなCMを皆さんはご存知でしょうか…(⌒-⌒; )💦💦

今回は年末、年始に好評だった
お酒にあう『アペタイザー』をご紹介させていただきます❤️

先ずは
年末の友人宅でのポットラックパーティーでも
好評だった『ひよこ豆とビーツのフムス』
こちらは以前青山にあるグリルレストラン
『the burn』の前菜メニューがあまりにも美味しかったので、家で再現してみました。

【ビーツのフムス】
ゆでたビーツ
茹でたひよこ豆

おろしにんにく
カシューナッツペースト
クミンパウダー
オリーブ油をフードプロセッサーにガガガーっ💦
とかけるだけ!濃度は豆の茹で汁で調整します。
そして
仕上げにパプリカパウダーとオリーブオイルを振りかけて!
写真はクレープを添えましたが、
トルティーヤチップスで食べても、
チコリにオンして食べても美味しいです♪

ディップ作りにはフードプロセッサーガ便利♪ 色の加減はビーツの量で調整してください。ほんのりピンク色がお好みでしたらビーツは少なめにね♪

そして
ピンク繋がりで
とっても簡単なアペタイザーがこちら♪

2品目は
『甘酢生姜とピータン』
超!がつく程簡単で、超!がつく程美味しい!
是非是非❤️お試しいただきたい一品です♪♪

市販のいわゆる『ガリ』でも構いませんが
私は生姜(あれば新生姜)を薄くスライスして
ホワイトバルサミコ酢につけて『自家製ガリ』を
常備しています♪

そして3品目は我が家の定番♪息子達の大好物の
『シュリンプトースト』

モンスーンカフェでは
ちょっとしか食べられませんが、
家で手作りすれば好きなだけ食べられます(⌒-⌒; )

スイートチリソースと
パクチーをどっさりのせるのが好き❤️

4品目は
『鯛のカルパッチョ』
鯛は色んな種類があって、それぞれお味や食感も違うので色々お楽しみ下さい♪

我が家のカルパッチョは
平皿にガーリックパウダーを振りかけて
その上に切り身のお魚を乗せて、塩、オリーブオイル、ポワブル(ピンクペッパー)、ホワイトバルサミコ酢を回しかけて
貝割れや、ブロッコリースプラウトを巻いていただきます♪ピンクペッパーがアクセントになってます♪

5品目は 5分でできる
『カブのブルーチーズクリーム』

こちらは今年のヒット作♪
カブの蒸炒めを作ろうとしたところ…
冷蔵庫に残っていた生クリームとブルーチーズを仕上げに加えたところ
ブルーチーズとカブの相性が抜群だったので
我が家の定番にランクインしました✨✨

以上、
我が家のアペタイザーをご紹介させていただきましたが気になるメニューがございましたら是非❤️
試してみて下さいね♪

ちなみに…私の最も好きなアペタイザーは
『北京ダック』なのです❤️
rosé champagneとの相性が抜群です💕💕

さすがに北京ダックは作ったことないので(⌒-⌒; )
こちらの写真は
北京ダック専門店『全聚徳』のテイクアウトです。
テイクアウトは半羽からオーダーできるのでおすすめです♪テイクアウトの時は
私はいつも巻いた状態にしてもらいますが、
巻かない状態でもテイクアウトできます♪

庭の柚子の木を眺めながら
〜今年もエクラをご覧の皆様にとって実り多き年である事を心から願っております〜

引き継ぎ2022年も
宜しくお願い致します。

Instagramでも
ファッションや食、ダイエット情報等、お役立ち情報を発信していますので宜しければご覧下さい♪

☆私のInstagramはこちらから✈️

Copyright © 2022 Salon du Chocolat Miki, All rights reserved.